「今の自分のまま、背景だけが変わる」とは

書きかけの浄化シリーズが全然進んでませんが(笑)、お客様と話していて、なんだかいい感じに言語化できたことがあるので書きたいと思います。

藤本さきこさんがブログなどで言っている「自分はこのまま変わらない。背景が変わるだけ。」という言葉があります。

これは例えば、自分が頑張って勉強して資格をたくさん取って、落ち込みやすい性格を直して、なんでもポジティブに考えられる自分になったから、背景(=周りの状況や環境)が素晴らしいものになる、のではなくて、

今の自分(=資格もないし、すぐ落ち込む性格)のまま、背景だけが変わる。ということなんですが、

私、この話が理解できても腑に落ちない。という中途半端な理解で終わってました。

が、今日お客様と話していて、自分的にやっと腑に落ちました。

それは、やっぱり昭和な私、スーパーマリオのゲームの例え話をしていてなんですが、

例えば、ゲームをしていて、4面(言い方の古さよw)までクリアして、土管に入ってワープして7面の土管から出てきたら、状況や環境は7面だけど、そこに居るキャラクターは、4面までクリアしたキャラ。持っている装備も4面までのもの。5面、6面とコツコツ頑張ってクリアしてきたわけではないので、そこでの経験や装備は何も持っていないし、キャラが変わったわけでもない。「4面までクリアしたキャラ」のまま、7面のステージに立っている。

自分は変わらない。背景だけ変わるってそういうことだな。ってなんかストンと腑に落ちたんです。

 

それで、逆も然りだな。と思いました。

 

今日のお客様が言っていた「やっとここまで良くなったのに、昔の辛い時の自分に戻ったらどうしようっていう不安がある。」というセリフ。

これ、私も同じ事を思っていた時があるので、すっっっごく分かるんです!

「スイッと次元上昇してポジティブな自分になったのに、また落ち込んで昔のところに戻ったらどうしよう。」って思っていたことがありました。

でも、経験が消えるわけではない。だから、完全に同じには戻らない。って分かっていたんだけど、やっぱり腑に落ちきっていなかった。

 

それでまたゲームの話。

4面までクリアして、入る土管を間違えて1面の土管から出てしまっても、そこに居るのは4面までクリアしたキャラ。「装備も経験も4面までクリアしたキャラのまま」ただ1面に居るだけ。

つまり、昔の辛かった時と似たような状況になることはあるかもしれないけど、そこに居るのは今の自分なんです。

自分は何も変わらない。背景が変わるだけ。

「背景(状況や環境)=自分自身」ってしてしまうと、背景次第で自分が変わってしまう事になる。

でも違うんですよね。背景と自分自身は全くの別物。

「1面=キャラ」っていう等式がおかしい(っていうか意味わからない)って、ゲームに置き換えると分かりますよね?^^

 

背景が関係ないのだから、大切なのは「自分自身の在り方」だけですねー。

あー、今日のNさま!私にベラベラ喋らせてくださってありがとうございました!

今日は他にもたくさん腑に落ちたことがあって♡

また別に書きます^^

 

記事の感想なども、コメントやLINEで頂けると嬉しいです。


KEIKO FUKUNAGA PRIVATE SPA

■2月のご予約はこちらからお願いします

■美しく在るためのメルマガ【Letter from KEIKO】新月・満月にも、LINE@より少し長めのメッセージなどを送らせて頂くメルマガです。
メルマガ登録はこちらから

■月の周期は女性の周期。新月と満月、その他節目に受け取るメッセージ。LINE@にご登録いただくと、皆さまからのご質問なども気軽にお送りいただけます。
友だち追加

■心と身体をゆるめ自然のリズムと調和すると、五感とともに、眠っていた第六感が目を覚まします。健康と美しさと幸運を一度に手に入れるPLIVATE SPA SALONメニュー。
スパメニューはこちら

関連記事

  1. 今、癒せる分しか癒せない

  2. 他人が居てくれるから、自分の輪郭が自覚できる

  3. 「面倒臭い」というブロック

  4. 関西から帰ってきています♡

  5. 自分を大切に出来ない人は、人のことも大切に出来ない。絶対に。

  6. 余裕の作り方

  7. 素敵な香りがしないから、薬効がないから、私はダメな花です。

  8. 今年もありがとうございました!ご挨拶と抱負。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@にご登録いただくと、ご質問等お気軽にご連絡頂けます。

 

友だち追加

Archive

NEW POST

NEWS FEATURED