自分が自分の為に立ち上がる

「自己責任」の本当の意味。

まずは自分が自分の為に立ち上がる。

これは、「自分のことは自分でやる」とか「人を頼っちゃいけない」っていう話ではなくて。

「助けて欲しい」って誰かに言う。困っているなら、自分から助けを求める。

こういう事を、自分のために立ち上がる。と言います♡

逆に、自分のために何もしてあげられていない状態とは、

「恥ずかしいとか、かっこ悪いとか、そういう事を気にして黙って耐える」とか、「不機嫌になるだけで、どうして欲しいのかはっきり言わない」とか、そういう事を言います。一見、自分のために頑張っているように見える場合も。

助けて欲しいって自分から言うから、助けてもらえる。

ちょっとした例を出しましょう♡

先日ね、ある講座に出たんです。そこであらかじめ資料が配られたんですが、講座が進んでいくうちに、どうやら私の手元にきた資料には、数枚の抜けがあるようだと気付きました。

だから私は、スタッフの方に「すみません、資料が入っていないみたいなんですが。」と声を掛けました。

そうしたら、すぐに必要なものをもらう事が出来て、その後は滞りなく講座を受けられました。

めちゃくちゃ当たり前の事じゃないですか?笑

必死に探している様子を見せつけて自分から声を掛けないとか、不機嫌になるだけとか、足りないものなんてないですよ〜って顔をして講座を受け続けるとか、、、全く意味のない事です。そんな事しませんよね?ね?

もう全てそれと同じ!

「分かってくれるはず。」は、自分に対する怠慢です♡


プライド立てるところ間違えないようにしないと♡

記事の感想なども、コメントやLINEで頂けると嬉しいです。


KEIKO FUKUNAGA PRIVATE SPA

■ご予約はこちらからお願いします

■美しく在るためのメルマガ【Letter from KEIKO】新月・満月にも、LINE@より少し長めのメッセージなどを送らせて頂くメルマガです。
メルマガ登録はこちらから

■月の周期は女性の周期。新月と満月、その他節目に受け取るメッセージ。LINE@にご登録いただくと、皆さまからのご質問なども気軽にお送りいただけます。
友だち追加

■心と身体をゆるめ自然のリズムと調和すると、五感とともに、眠っていた第六感が目を覚まします。健康と美しさと幸運を一度に手に入れるPLIVATE SPA SALONメニュー。
スパメニューはこちら

関連記事

  1. 肉体は魂の神殿

  2. 「私は今、何を感じているだろう?」–気持ちを言語化すること…

  3. ○○を許さないのは、直感を無視しているのと同じことだった♡

  4. A=Bは本当の本当?因果関係を追求しないことのススメ♡②

  5. 余裕の作り方

  6. Happy New Year 2019♡

  7. 自分という輪郭を自覚するための呼吸。

  8. 他人が居てくれるから、自分の輪郭が自覚できる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@にご登録いただくと、ご質問等お気軽にご連絡頂けます。

 

友だち追加

Archive

NEW POST

NEWS FEATURED