「感謝」と「好き嫌い」は別物ですから♡

こんにちは。福永敬子です。

「感謝しなさい」「感謝が大事」と言われるけど、感謝出来ない時もある。。

チャクラ的にいうと、下部(第1〜3)チャクラにテーマがあると、感謝しろと言われても出来ない状態になります。

そんな時は、無理にでも感謝するのが必要…なのではなく、「あー、感謝できないほど私って疲れてるんだな〜。」と自分が疲れているとちゃんと自覚するのが必要。疲れていたら休めばいいから♡対策が練れる。

そしてそして、もうひとつ。感謝を難しくしているものが、「感謝している相手や状況を好きじゃないといけない。」という思い込みが多いかと思うんですが、そんなことないですか?

例えば私は、お母さんには産んでくれて育ててくれた事をとても感謝していますが、大好きかというと、そうは言い切れないところがあります。笑

ワンネスという、全ての人は魂レベルでは繋がっているという考え方があるのですが、それでいうと、「私が嫌いなあの人は、私のことを(魂レベルで)大好きな人」だそうです。

ワンネス…私たちはもともと一つで、天に召された後、私たちは(私もあなたもAさんもBさんもCさんも…)またみーんな全て一つの存在に戻るそうです。人間として生まれてくるのは、「個」という体験をしたいのと、「喜怒哀楽」を感じたいから。

だから、私に嫌われる人は、私に「怒りや悲しみ」という感情を味あわせる為だったり、新しい気づきを与える為に、生まれる前から「だいたいこのタイミングで嫌われ役をやる為に会いにいくよー。」と約束しているそうです。

私から慕われる「素敵な人」ではなくて、嫌われる「いや〜な役」を引き受けてくれるほど、私のことを大好きで愛してくれている魂を持つ人。。。だと思うと、めちゃくちゃその相手に感謝が湧いてきません?♡

もちろん、人間レベルの私はその相手のことが嫌いなんですけどね。笑

「感謝」と「好き」は別物。今その相手のことを嫌いでも良いし、いつか好きにならなきゃいけない訳でもない。

疲れている時は感謝なんて出来ないから、感謝が湧いてくるまでゆっくり休んで下さいませね♡

 

記事の感想なども、コメントやLINEで頂けると嬉しいです。


KEIKO FUKUNAGA PRIVATE SPA

■ご予約はこちらからお願いします

■美しく在るためのメルマガ【Letter from KEIKO】新月・満月にも、LINE@より少し長めのメッセージなどを送らせて頂くメルマガです。
メルマガ登録はこちらから

■月の周期は女性の周期。新月と満月、その他節目に受け取るメッセージ。LINE@にご登録いただくと、皆さまからのご質問なども気軽にお送りいただけます。
友だち追加

■心と身体をゆるめ自然のリズムと調和すると、五感とともに、眠っていた第六感が目を覚まします。健康と美しさと幸運を一度に手に入れるPLIVATE SPA SALONメニュー。
スパメニューはこちら

関連記事

  1. 昨日までの「ちょうど良い」では合わなくなる時

  2. 濃い時間を生きる

  3. A=Bは本当の本当?因果関係を追求しないことのススメ♡②

  4. 「私は今、何を感じているだろう?」–気持ちを言語化すること…

  5. 人の役に立ちたいけど、人の役に立とうとしないでみる

  6. 肌荒れ(顔も体も)がある時にやるといい、スキンケア以外のセルフケア

  7. やりたい事を自分にやらせてあげる。のは、何も素敵な事ばかりじゃないぞ♡…

  8. 「こうしたらもっと良くなるのに〜!もったいない!」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メールマガジン【Letter from KEIKO】

Archive

NEW POST

NEWS FEATURED