痩せたいのに痩せない!という時に見直す事。

こんにちは。福永敬子です。

いきなり本題です。

痩せたいのに痩せられない方、感覚重視で生きてませんか?

直感や気持ちを大事にする事と、なんとなく雰囲気で理解する事は違います。

「直感や気持ちを大事にする。」という事と、 「あまり論理的に考えない。」「左脳的な考えを避ける。」をイコールにしてしまいがちですが、

例えば、「今日は●●が食べたいなぁ。」という気持ち(身体の声)を大事にする事と、「あんまり食べてないのに太る。」みたいに、食べた量を曖昧に把握する事は違います。

もっというと、「食べてないのにむしろ太る、どんどん太る。」というのは、「体の声も無視してるし、食べた量も全然把握してない」という状態です。

・あんまり食べてない。
・そんなに甘いものは食べてない。
・お酒は控えめにした。
・ご飯は少なめにした。
・そんなにたくさんは作ってない。
・カロリー低そうなものにした。

その感覚が合っているなら、今、適正なスタイルを維持出来てるはず!

その昔、レコーディングダイエットという、食べたものを全て事細かにノートに記録していくダイエットが流行りましたが、なぜそれで痩せるかというと、事実を目の当たりにして、

「思ったより食べていた!」

となると、今度からはこれだけにしよう。という、具体的な数字や量が出せるからです。

そして、その感覚の狂いを訂正して、正しい感覚を体に覚えさせていくと、なんとなく食べていても太らなくなりますよ♡


KEIKO FUKUNAGA PLIVATE SPA SALON

▪️心と身体をゆるめ自然のリズムと調和すると、五感とともに、眠っていた第六感が目を覚まします。健康と美しさと幸運を一度に手に入れるPLIVATE SPA SALONメニュー。
https://keikofukunaga.com/private-salon

▪️月の周期は女性の周期。新月と満月、その他節目に受け取るメッセージ。LINE@にご登録いただくと、皆さまからのご質問なども気軽にお送りいただけます。
https://line.me/R/ti/p/%40lvm4669z

関連記事

  1. 余裕の作り方

  2. やりたい事を自分にやらせてあげる。のは、何も素敵な事ばかりじゃないぞ♡…

  3. 全ては陰陽揃って円になる。片方受け取らないのは、体を硬くする原因になる…

  4. ツイていないなら、足を綺麗になさい♡

  5. 【追記:私もそう!】暗闇にいて、出口が見えない時も。

  6. 誰かに「そんなに頑張らなくて良いんだよ!」って言ってあげたい時は♡

  7. お金の不安に囚われている時は●●を補充しなさい♡

  8. 自分が自分の為に立ち上がる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@にご登録いただくと、ご質問等お気軽にご連絡頂けます。

 

友だち追加

Archive

NEW POST

NEWS FEATURED