蟹座の満月によせて☆身体への感謝ワークを

こんにちは。福永敬子です。

今日は満月ですね。

深夜に満月タイムを迎えたので、LINE@は昨日の夜に送ったのですが、そこでの全体メッセージの内容を、自分でめちゃくちゃ体験してしまいました。

LINE@の内容と言うのは、ものすごくザックリ簡単に言うと、「自分の事を慈しんでね。」ということだったのですが、昨夜なぜか不満がいっぱい胸に渦巻いていた私は、柚子湯に入りながら自分の身体の隅々にまで感謝を伝える。と言う事をやってみました。

右足の親指さんありがとう。足の甲さん、足の裏さん、足首、ふくらはぎさんありがとう♡

股関節さん、脚の骨さん、、、

骨盤さん、下腹さん、ウエストさん、中の内蔵さん、、ありがとう♡

全部の名前を言うのは難しく(笑)、思い付いたものだけになりますが、そうやって脚の先から頭のてっぺんまで順番に言ってみたら、涙が止まらなくなりました。

私が好きなところに簡単に移動できるのも、好きなものを好きに食べられるのも、お化粧したり仕事したり出来るのも、こうやって不平不満を言えることすら、この体があるお陰なんだなぁ。

そして、この私が生まれるように、この血を繋いでくれたご先祖様や、いつも見守ってくれる守護霊さん、私のところにきてくださるお客様や、友達、知らない人にまで、どんどん感謝の気持ちが拡がっていくのを感じました。

で、のぼせましたけど。笑(本当にクラクラした。笑)

ちょっと話がそれるのですが、先日、気付いた事がありまして、

「ありがとう」と言うといいとか、感謝の気持ちが大事。っていうのは聞きますが、そう言われても泣くほどの感謝って簡単には出来ないなぁ。と思ったりしません?

例えば、私は今回の感謝を「右足の親指」から始めたのですが、右足の親指は、もしもなくなったらとっても困るのは分かるものの、右足の親指だけで泣くほどの感謝は湧いてきませんでした。指全部言っても、まだ泣くほどではなく。

でも、どんどん増えていって、下半身が終わる頃には本当に自分の身体に対して感謝が溢れて泣いてたんですよね。

先日気付いた事というのは、まさにそんな感じで、小さい一つの事だけだと、正直、感謝度10%(笑)みたいな気持ちも拭いきれないんですよ。(私などがめつい人間は特に。笑)

だけど、そんな小さいことも10個、20個…と無理にでも列挙していくと、こんなにある!こんなにあった!!みたいな気持ちに自然となって、ものすごい感謝量になるんです。

こんな小さなことでは心からの感謝が難しい!と思う、私のような方がもしもいらっしゃったら、ぜひ「数勝負」というのもおすすめしたいと思います。笑

それで、話を戻しますと、自分の良いところを見つけたり、自分を認めたりって言う作業を、難しいと思っている方って多いと思うんですが、とにかく「毎日人間として滞りなく過ごす事が出来ている身体」に、全身くまなくお礼を言っていく。という作業、ぜひやってみて欲しいな〜♡と思うんです。

極論を言ってしまうと、自分でこれさえやっておけば、現在募集している「LOVE YOUR BODYコース」なんて受けなくても大丈夫です。笑

勝手に痩せるし、勝手に自分の身体、自分自身と両思いになれると思います♡

「痩せたい…」「ここの肉が…」「ここのセルライトが…」って常日頃思っている方は、特にやってみてくださいませ^^

そんな、蟹座満月によせて、冬至の夜の感謝話でした。


KEIKO FUKUNAGA PLIVATE SPA SALON

■心と身体をゆるめ自然のリズムと調和すると、五感とともに、眠っていた第六感が目を覚まします。健康と美しさと幸運を一度に手に入れるPLIVATE SPA SALONメニュー。
https://keikofukunaga.com/private-salon

■月の周期は女性の周期。新月と満月、その他節目に受け取るメッセージ。LINE@にご登録いただくと、皆さまからのご質問なども気軽にお送りいただけます。
https://line.me/R/ti/p/%40lvm4669z

関連記事

  1. 肉体は魂の神殿

  2. 魔法の質問☆ダイエットコースを受けなくても、自分で痩せられる♡

  3. 暗闇にいて、出口が見えない時も。

  4. 自己肯定と自己受容。自己肯定感は一生上がらないと思う。

  5. スタート前の断捨離

  6. 季節の変わり目「秋土用」のボディケア

  7. 気持ちをうまく伝えられない人、言語化が苦手な人、ちょっと歌ってみてくだ…

  8. 時間がないママだって、オイルがあれば♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@にご登録いただくと、ご質問等お気軽にご連絡頂けます。

 

友だち追加

Archive

NEW POST

  1. 余裕の作り方

    2019.03.13

NEWS FEATURED