肉体は魂の神殿

肉体は、私たちの本質である”魂”の住む神殿。

魂の目的を果たすために、背が高いとか低いとか、肌の色や体質までも選んで、この肉体で生まれている。

だから、肉体(顔も体も)を整える事は、住んでいる場所を掃除するようなもの。

きちんとメンテナンスされた肉体は、魂の住む場所だけでなく、移動するための乗り物にも、成し遂げるためのツールにもなる。

内側(魂)が輝いて、外側(肉体)がその輝きを拡大する。

そうすると、光が四方八方に放たれる。

これはサロンのお気に入りの照明です。

この前お掃除したら、ちょっと壊れた……泣

関連記事

  1. 「気持ちの問題」で、身体が変わるって本当??

  2. 暗闇にいて、出口が見えない時も。

  3. 気持ちをうまく伝えられない人、言語化が苦手な人、ちょっと歌ってみてくだ…

  4. Happy New Year 2019♡

  5. 私にとっての「美しさ」とは

  6. 「私は今、何を感じているだろう?」–気持ちを言語化すること…

  7. 人間にとって「外見」とは。もしもあなたが「どんな姿にでも変えられる存在…

  8. 自分という輪郭を自覚するための呼吸。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@にご登録いただくと、ご質問等お気軽にご連絡頂けます。

 

友だち追加

Archive

NEW POST

NEWS FEATURED